ボビーズ日記

絵本作家になりたい2人組ボビーズの落選日記

快適な お風呂が完成しました。

ついこの前、年明けだと思ったのになあ。気づいたら もう2月の後半になってた。げき忙です。去年の10月から始まったリフォームですが、浄化槽を作って、排水管を埋めて、水道を引き直すのに3ヶ月以上かかりました。それからお風呂の工事に取り掛かりまして、やっとお風呂が完成しました。イエーイ。

ユニットバスって、優れものだね。なんといっても寒くないね。今までのタイルのお風呂は寒くてさ、すぐに湯が冷めるし、湯から上がると寒かったのに、こんなに違うとは思わなかったなぁ。まあ暖冬だけどね。掃除もしやすそうだし、このピカピカを いつまで保てるのだろうか。

50年間 お世話になった タイルのお風呂。タイルが剥がれてきてたし、水漏れしてたからね、お疲れ様でした。

f:id:takashimari:20200221214405j:plain

新しいユニットバス。足を伸ばして入れるんだよ、最高でしょ。

f:id:takashimari:20200221214635j:plain

 ところで、壁を壊し始めた頃から ネズミさんを見かけなくなりました。この家はヤバイと思って、ネズミ一家は お引っ越しをしたのかもしれません。猫に捕まって死ぬところだったのに、懲りずにチョロチョロしてたからね。これでよかったと思います。

最後に見かけたネズミさん、元気そうでした。

f:id:takashimari:20200222012601j:plain

でもここ、タリちゃんがいつも ご飯を食べてる場所なんだよね。命知らずなのか何なのか、警戒心無さすぎで心配だったんだよ。

f:id:takashimari:20200222013121j:plain

最近のタリちゃんは、この扉の隅で 耳を澄まして張り込みをするのが日課でした。ネズミハンターの血が騒ぐのでしょうか?当分 諦めそうにありません。

それにしても、これからキッチンのリフォームが始まります。まだまだ気の抜けない日が続くのです。トホホ

2020 第42回講談社絵本新人賞に向けて、作戦を練ってみた。

もう2月じゃありませんか!我が家は今、水回りのリフォームをしておりまして、大変だー。叫びたい、大変だー。本当に大変。もうそろそろ5月締め切りの講談社絵本新人賞に取り掛からないといけないのに、全然身が入りません。それでも、少しずつ考えないとな。

月刊MOEの2月号に、創作絵本グランプリの結果が発表されていました。グランプリを受賞されたのは、マスダカルシさん「おおぐいタロー いっちょくせん」です。男の子が走って食パンに突っ込む絵が紹介されていました。ナンセンス系なのかな?絵に雰囲気があって、面白そうです。他の入賞作品も、全部 絵がめちゃくちゃ上手いです。

なんかなー、みんな絵が上手すぎ。絵本の絵は、上手くなくてもいいって誰か言ってたけどな。ボビーズお手上げ、戦意喪失。

でもね、意外な発見をしました。講談社絵本新人賞が「にんじゃいぬタロー」でしょ、MOEのグランプリが「おおぐいタローいっちょくせん」だよ。分かる?主人公が、まさかの タローかぶり。そう来たか。

と言うことは、今年の主人公は?ジローで決まりでしょう。タローときたら、次はジローだよね。

待てよ?タローときたら、次は ハナコ?そう言えば、ハナコって言う芸人 いたよねえ。今 きてる?じゃあ、今年は ハナコなの?どっち?

姉ちゃん、くだらないこと考えてないで早く寝よ。明日も早いよ。

f:id:takashimari:20200201023507j:plain

 

ボビーズ絵本⑥ 「かわいすぎて まいっちんぐ」

犬 猫 と一緒に寝る人も多いですよね。そんな時のあるあるです。 

ボビーズ絵本⑥ 「かわいすぎて まいっちんぐ

f:id:takashimari:20200124235843j:plain

f:id:takashimari:20200124235926j:plain

f:id:takashimari:20200124235950j:plain

f:id:takashimari:20200125000015j:plain

f:id:takashimari:20200125000038j:plain

f:id:takashimari:20200125000114j:plain

 疲れているのに、この窮屈は なぜか嫌いじゃない。それにしても、腕枕で寝ることを誰に教わったのか、いつも不思議に思う。

タツでの正しい寝かたも知っていらっしゃる。可愛い後頭部ふたつ。

f:id:takashimari:20200125011920j:plain

 

ネズミ騒動

我が家にはネズミがいます。古い家なので、驚くほどのことでもありません。時々 天井でカリカリコトコト 音がするので、天井裏に住んでいるようです。正直 目撃したこともありますが、その時は見なかったことにしていました。

そのネズミがね、最近 出てくるんですよ。私たちがいる居間に!夜中にテレビを見てたら、目の前を走っていったのよ!何度も!

写真を撮ろうとして焦って、上手く撮れなかったけど。逃げて行く後ろ姿 わかります?扉の隙間に入っていきました。

f:id:takashimari:20200108025509j:plain

我が家には猫も居るのに、警戒心 無さすぎで心配してたら 案の定、新年早々 タリちゃんに捕まってしまいました。

ネズミをくわえて 走り回るタリを見つけて、妹は恐怖のあまり叫びました。「イヤ〜!」     その声に驚いて、ネズミを落としたタリ。妹が恐る恐る見ると、ネズミは生きている!瀕死のネズミを空き箱に入れました。私が帰宅すると、一部始終を聞かされましたが……いったいどうすんの?箱の中のネズミ、どうすんの?

とにかく写真を撮りたいから 見て良い?ってなって、フタを開けて写真を撮っていたらさ、ネズミは急にジャンプして箱から飛び出し 逃げていったのさ。キッチンの方に一目散に。あっという間の出来事でした。     元気じゃん。

写真が上手く撮れなくて残念。

f:id:takashimari:20200110034356j:plain

 だいぶ 叱られました、妹に。完全に油断してました。しかも写真が こんなだから、役立たず!と ののしられました。面目無い。

だけどね、結局 良かったと思うんだよね。妹は山に逃がすって言ってたけど、家族から引き離され ひとり寒い山で生きていけないでしょ。 できれば ノミダニ駆除して、毎年ワクチン受けてくれたら、ネズミさん一家 みんなまとめて面倒見たいくらいだよ。可愛い顔してたよ。

ネズミの種類を調べてみたら、大きさ 色 尻尾などからハツカネズミとわかりました。そして とても身軽でジャンプが得意、やっぱりね。寒さに弱い。それから生息場所は、草地 田畑、倉庫や物置。      なぬ?  倉庫?

ネズミのやつめ!我が家を倉庫だと思っとるのか?私ら住んどるのに?ナメられたもんだねえ、倉庫とはね。でもリフォーム中だからね。見てろよ、ネズミめ。      目指せ、脱 倉庫!

第41回講談社絵本新人賞の結果を分析して考察する。

もう12月も半ばですね。今年も絵本制作に励んできましたが、果たして夢に近づいたのかどうかさえ分からない。遥か遠くに夢が見えるような気がする……愚痴ってても仕方ないので、来年に向けて作戦を練りましょうか。

8月に発表された、2019 第41回講談社絵本新人賞の入賞作品を振り返り、講談社の求める創作絵本を考察して…みようかな。

新人賞に輝いたのは「にんじゃ いぬ タロー」  絵が2枚 紹介されていますが、(リンクの貼り付け方が分かりません、すみません。)なんかねえ、犬が手裏剣を投げてたり、くるくる回りながら飛び上がってニヤリと不敵な笑み。これは面白いでしょう。2枚の絵だけで分かるよ、面白いに違いない。なるほどね。だいたいさ、この絵の勢いって言うのかな、新人賞に ふさわしい気取ってない感じ?好感度 高いです。(何この上から目線の物言い、自分 底辺のくせにな)早く読んでみたいですねえ。

佳作は3作品「はじめての おかあさん」「ぼくのバジオくん」「となりの おじいさんと ぼく」  1枚ずつ絵が紹介されています。3作品とも個性的で素敵です。     いいなあ、うらやましいなあ。やっぱり絵本は絵が主役だよね。絵を見て、読みたい とか欲しい とか思うからね。「となりの おじいさんと ぼく」 どんな お話しなんだろう?面白いんだろうな、読みたい。

なるほど なるほど、なんだか見えてきたよ。講談社が求める創作絵本の傾向が……ズバリ、面白い絵本ですね?当たりでしょ?

来年の目標が決定しました。「面白い」です。面白いお話しを考えて、ダジャレとかギャグを入れましょう。そうしましょう。絵も面白くしなければなりませんね。思わず笑える絵本が描けたらいいなあ。

たぶん来年も 5月に締め切りなので、そろそろ具体的に考え始めます。来年も懲りずに挑戦しまーす。テキトーなこと言って、のらりくらりしているように見えるかもしれませんが、真剣に取り組んでいます。

それ行け ボビーズ。

「ぼくの この絵を描いてもいいよ、面白いでしょ。」                                                   「それは、尾も白い」

f:id:takashimari:20191217222841j:plain

 

ボビーズ絵本⑤「あてっこ あそび」

入社3年目の女子社員と一緒に仕事したんだけど、仕事を辞めたいって言うの。本当は声優になりたいんだって。どう思います?

無理だと思うんだよね。そんなことは言えないけど。声優さんって、スゴイ人気でしょ?今どき見た目も大事だし、歌も上手くないとだし……

本気なら 声優の学校に通って、オーデションとか受けないとダメなんじゃないの?そのためには、こんな田舎じゃなくて東京に行かないと。なんてことを話してたら、案の定 家族は反対なんだって。諦めるしかないのかな…なんて言うからさ、まだ21才で若いんだから夢を諦めるには早いんじゃないのかな?なんて言っちゃった。無責任かな?

だってさ、倍以上の年齢の私が、今だに夢を諦めてないんだよ!周りのみんなに無理だと言われても、諦める気 無いんだよ?結果的にダメだったとしても、応援してもらった方が嬉しいし、応援してくれた人のことは絶対 忘れない。絶対に!!

若さも大事だけど、やっぱり 本人のヤル気が大事だと思う。全然 進んでないと思えても、とにかく 出来ることからコツコツやろう。なんか よく分かんないけど、夢を追う若者から励まされた中年でした。

というわけで 、とりあえず画力向上のための

ボビーズ絵本⑤   「 あてっこ あそび」

f:id:takashimari:20191210204154j:plain

f:id:takashimari:20191210204252j:plain

f:id:takashimari:20191210204323j:plain

f:id:takashimari:20191210204353j:plain

f:id:takashimari:20191210204426j:plain

f:id:takashimari:20191210204457j:plain

f:id:takashimari:20191210204526j:plain

おしまい。

りんごはカリカリ?それともサリサリ?

 りんごはジョナゴールドが好きです。サリサリした食感と酸味がやめられません。蜜の入ったカリッとしたサンふじは、好きじゃない。でもスーパーに行くと、サンふじ ばっかり安売りしてるし 山積みだし、人気があるのはサンふじみたいだなぁ。信じられない。

そだ!通販を見てみよう。訳あり安値 ジョナゴールド、ありました。早速 取り寄せちゃった。

もう 毎日サリサリ食べてます。訳ありって 面白いね、大小に 色むらに 少々の傷モノに 個性があって全部可愛い。全部食べちゃう。

f:id:takashimari:20191207025742j:plain

りんご大好きな犬たちも、箱を開けるとテンションが上がります。

ボビーとメグは毛をカットされて、寒そうです。

f:id:takashimari:20191207031409j:plain

奥がボビーで手前がメグです。トリミングをすると、耳が立ってしまいましたが、こんなに美人なメグさんです。しかし先月までのメグは……

f:id:takashimari:20191207033005j:plain

キャー出たー、シロクマ!   いえ メグです。

f:id:takashimari:20191207033133j:plain

キャー出たー、野ブタ!  いえ メグです。